ビジネス書からはじめよう

最新のビジネス書や話題の本、わかりやすく面白い情報を発信していきます

                     

【感想】チーズはどこへ消えた?チーズは人生で求めるもの、あなたは目の前のチーズにこだわりすぎていませんか?

#ベストセラー #瀬良明正 #1分間マネジャー #スニッフ #スカリー #ヘム #ホー
#ワールドイッツマイン
 
この記事は約4分で読めます。
  
ーこの本をざっくりと要約すると
チーズとは私たちが人生で求めるもの、仕事、家族、財産、健康、、。
チーズが無くなったとき、あなたはどう行動するのか。
目の前のチーズにこだわる2人の小人と、新たなチーズにチャレンジする2匹のネズミが変化に対応することの大切を教えてくれる。
 
ーどんな人にオススメの本? 
 自己啓発疲れ」してる人、タメになる本を短時間で読みたい人
チーズはどこへ消えた?

チーズはどこへ消えた?

 

 

 
スペンサー・ジョンソン著・門田美鈴訳、扶桑社、2000
 
みなさんこんばんは!!
本えもんです!!!!!
 
今日はvol.16です。
 
 
今日紹介する本は、
世界で約3000万人に読み継がれた自己啓発の金字塔
であり、
日本国内でも累計400万部売り上げています
 
 
 
著者・訳者紹介
医学博士、心理学者。心臓のペースメーカー開発にもたずさわる。
さまざまな大学や研究機関の顧問をつとめ、シンクタンクに参加する一方、著作活動を続けている。その功績を認められ、ハーバード・ビジネス・スクールの名誉会員。
主な著書に、「1分間マネジャー」(共著)、「1分間意思決定」「人生の贈り物」他、多数。
 
門田美鈴
翻訳家、フリーライター
主な訳書に、スペンサー・ジョンソン「人生の贈り物」「1分間意思決定」、ハリーデント「2000年 資本主義の未来」。他、多数。
 
私たちがみんな持っているものー単純さと複雑さ 引用
私たちみんなが持っているものー単純さと複雑さ
この物語に登場するのは、
2匹のネズミ、「スニッフ」と「スカリー」と
2人の小人、「ヘム」と「ホー」。
この2匹と2人は、私たちの中にある単純さと複雑さを象徴している。
 
私たちは、
スニッフのように、いち早く変化をかぎつけることもあるし、
スカリーのように、すぐさま行動を起こすこともあるし、
ヘムのように、いっそうまずいことになりやしないかと怯えて、
変化を認めず、変化にさからうこともあるし、
ホーのように、もっといいことがあるに違いないと、
うまく変化の波に乗ろうとすることもある。
 
どのような行動をとろうと、
私たちみんなに共通していることがある。
迷路の中で、自分をみつけ、
時代の変化の中で、望みを成就せねばならないということだ。
(本書冒頭より引用)

 

ちなみに、
スニッフ・・・においをかぐ、~をかぎつける
スカリー・・・急いで行く、素早く動く
ヘム・・・閉じ込める、取り囲む
ホー・・・口ごもる、笑う
 
の意味がある。
 
変化を楽しむ。
 
 
 
 
この本のあらまし
チーズを探すネズミ2匹、小人2匹
彼らはチーズがあるチーズステーションを探し回っていた
チーズステーションCを見つけ、小人は安住してしまった。'一生安泰と保証されたわけでもないのに!)
スーズが無くなったとき、ネズミはすぐに動き出した
一方、小人2人は無くなった事実を受け止めるよりも、無くなった理由を探したり、無くなったわけではないんじゃないか、と考え始める。もう既にチーズは無いのに、だ。
 
といった感じです。
 
目の前のチーズ(当たり前になっていたこと)が無くなったとき、どう行動するのか。
小人とネズミ、2組を対比すると非常に面白いです。
 
 
 この対比
仕事、家庭、日常生活にも活かせる考えです。
 
 
 人生とは何か、本書の冒頭で説明されているので引用します、
人生は、自由に何のじゃまものもなく歩めるような、
まっすぐで楽な廊下ではなく、
通る者にとっては迷路で、
自分で道をみつけねばならず、
道に迷い、わけがわからなくなり、ときには
袋小路につきあたることもある。
 
しかし、信念があれば、
かならずや道は開ける。
思っていたような道ではないかもしれないが、
やがてはよかったとわかる道が。
A・J・クローニン

 

人生を自分らしく生きるには、紆余曲折あっても信念を持つことが大切なんだとわかります。

今世間を見ても、行動し続けている人には信念があるように感じます。

 

以下のリンクは、僕が「行動し続けている」と思う人たちです。

represent-suzuki.hatenablog.jp

represent-suzuki.hatenablog.jp

represent-suzuki.hatenablog.jp

represent-suzuki.hatenablog.jp

represent-suzuki.hatenablog.jp

 

 
 
 
100ページにも満たず、20分で読むことができました。
だからこそ、シンプルでわかりやすい教訓が得られます。
 
僕が得た教訓は、
まず自分にとってのチーズがなんなのかを見つけ、それを追い続けるべきなのかを考え続けることです。
 
非常に読みやすく、タメになる1冊でした。
 
最後に
帯裏にある言葉を引用します。
 
変わるから動くのか?
動くから変わるんだ。
 
あなたにとってのチーズはなんですか?
 
 
明日も更新します☆
 
※敬称略
【管理人オススメ記事の紹介】

カラーセラピストエリカの紹介

 

www.rainday2626.com